無料メール相談こちらから
治療が必要な歯並び
歯がでこぼこ
出っ歯
受け口
前歯が噛み合わない
すきっ歯
噛合わせが深い
大木歯科医院のご案内
感染対策
医院案内
アクセス
院長・スタッフ紹介
求人情報
院長ブログ
スタッフブログ
http://suzukakyousei.com/invisalign.html /child.html /adult.html /maeda-blog.html /deduction.html http://www.ohki-dental.com/recruit.html http://ssc.doctorqube.com/ohki-dental/pc/index.html tel:059-395-1000 http://mie-implant.net/ http://www.ohki-dental.com/ http://www.surugabank.co.jp/dental/

大人の矯正

口もとの美しさを生む矯正治療。
見た目の美しさだけでなく、噛み合わせによる機能面の改善も求められます。
矯正治療の必要性、当院の矯正治療に対する考え方などご覧ください。

なぜ?矯正治療が必要なのか

歯並びは、顎や顔の形などの発育に大きく関係しています。歯がうまく咬み合っていないと、食べ物を小さくする能力が十分でないことにより消化器の調子を崩しやすくなったり、十分に歯磨き等によるお口の清掃ができないことにより虫歯や歯周病になりやすくなるなど、全身の健康にまで悪影響を及ぼします。

 矯正歯科治療の目的は、不正な位置にある歯や顎の状態を整え、正しくきれいな歯並びを構築することです。それにより全身の健康につながるだけでなく、美しい歯並びによってもたらされる他者に対する印象、またご本人の心理的な健康にも良い影響が期待できます。

 美しく並んだ白い歯は、肉体的にも心理的にも良い効果をもたらしてくれるものと信じております。

むし歯や歯周病になりやすい

歯が重なったり凸凹に並んでいると、十分に歯磨きができずに食べかすも溜まりやすくなります。そのため、むし歯や歯周病にかかりやすくなります。

矯正治療をすることで…

凸凹がない歯並びですと、歯ブラシの毛先が届きやすく歯ブラシが楽になり、むし歯や歯周病のリスクが低くなります。

特に歯周病が進行すると歯が動くため、さらに歯並びが悪くなってしまうことがあります。

よく噛めない

歯並びが悪いと正しい咬み合わせができません。そのために、食べ物を正しく噛むことができず、丸飲みのクセがついてしまい、胃腸にも大きな負担を与えてしまいます。

矯正治療をすることで…

咬み合せが良くなることで、食べ物をしっかりと前歯で噛み切れ、奥歯ですりつぶすことができるので、胃腸にも優しく健康にもつながります。

顎の成長、顔の形にも影響する

顎の骨や顔の筋肉は、正しく噛むことで発達します。不正咬合だとそれができませんので、顎が未発達になったり、顔が歪んだりする影響がでてきます。

矯正治療をすることで…

しっかりと顎が成長して、顔立ちもすっきりとします。

口もとが気になる

歯並びが悪いとコンプレックスの原因になり、話したり笑うときについ口もとを手で隠したりします。ストレスも溜まり、歯ぎしりや肩こり、歯性も悪くなりがちです。

矯正治療をすることで…

口もとに自身ができ、自然と笑顔が明るく華やかになります。健康的で若々しい印象になります。

発音しにくい

咬み合わせの状態によって、様々な発音障害がでてきます。特に英語などの外国語の発音が難しくなります。

矯正治療をすることで…

舌やくちびるの動きが妨げられないので、発音がしやすくなります。

大木歯科医院の矯正治療

お子様に対する矯正歯科治療(Ⅰ期治療)

 お子様の歯列矯正は、5~7才くらいから矯正歯科専門医への受診を勧めています。Ⅰ期治療は、成長発育の旺盛な時期に(一般的には小学生の低学年から中学年にかけた時期)に開始することで、顎の骨格的バランス改善や歯列の拡大による調整により、歯を抜かない矯正治療が可能になったり、より良好な口元にできる可能性が高まります。また歯の移動が速く、後戻りが少ない等の大きなメリットがあります。

 Ⅰ期治療の目標は、患者様が気になる点を改善することはもちろんですが、成長発育のある時期に、比較的簡単な装置できれいな歯並びと正しい噛み合わせに誘導することです。したがって、Ⅰ期治療では完全に歯並びの問題を解決することはできないことがあります。あくまでも将来的に大人の治療をしやすくするための土台作りが目的となります。

成人に対する矯正歯科治療(Ⅱ期治療、成人矯正治療)

 Ⅱ期治療とは、全ての歯にブラケットという装置を用いた本格的な矯正治療のことを指します。Ⅱ期治療の目標は、永久歯列の完成以降に永久歯全ての緊密な咬み合わせを確立させることで、機能的また審美的な咬合を獲得することです。

 治療の開始時期としては、永久歯が生えそろっており、歯周組織の問題がなく健康な場合、年齢に関係なく開始できます。ただし、成長発育が期待できないため、歯を顎の骨の中で動かすにとどまること、あるいは遺伝的要因により骨格的バランスがどうしても改善できない等の理由により、治療結果には限界もあります。しかし、多くの患者様には、ご満足いただける結果に結び付けられるような治療を目指します。

 治療期間としては、およそ2年~3年かかります。ただし、歯の動く速さや治療内容によっては、それ以上の期間を要することがあります。

 


  • インターネット予約はこちらから インターネットからは24時間予約受付中
  • お電話での予約・お問い合わせ TEL:059-395-1000

ご予約・ご相談はお気軽にお電話・メール・ホームページ無料相談からお気軽にお問い合わせください。

TEL059-395-1000 E-mailohkident@mecha.ne.jp

三重県鈴鹿市南長太町鎗添2504-2
診療時間/9:00~19:30(受付8:30~) ※土曜18:30まで 休診日/日曜日

▲ ページトップへ